東京オリンピックのチケット販売時期は?購入方法は?コツや裏技についても

この記事は1分で読めます

「東京オリンピックのチケットが欲しい!」

会場に行ってオリンピックを自分の目で見ることが出来れば、一生の思い出になること間違いなし。

「でもどうやって買うのかな?」

ということで今回は東京オリンピックのチケット購入の時期や方法についてわかりやすく解説します。
最後にチケット入手のコツや裏技も紹介!

東京オリンピックのチケット販売時期や購入方法(事前登録)について

販売時期

2019年4月〜
公式サイトで抽選申込受付を開始

2019年秋〜
公式サイトで先着順販売を開始

2020年春以降〜
都内に設置されるチケット販売所にて販売開始<



購入方法

1 事前に大会組織委員会の公式ホームページから「TOKYO 2020 ID」 の登録をする。
(既に受付中) 
 
2 4月以降公式チケット販売サイトを通じて抽選に申込し、当たれば購入可能
抽選結果の発表は6月中旬以降

登録しないとインターネットでチケットが買えません。

TOKYO 2020 IDに登録すればTOKYO 2020 PASS が発行され、チケット情報をメールで受け取ったり、素敵なプレゼントがもらえたりといろんな特典を受けられます。

登録作業は名前や住所などを入力し、後ほど送られてくるメールから本登録をするだけなので5分程で登録完了。


Q&A

「パソコンもスマホも持ってない」

という方は2020年春以降〜都内にチケット販売所が設けられるので直接窓口で購入しましょう。

「どの競技でもいいからとにかくオリンピックを生で見たい」

という方はたくさん抽選に申し込めば当選確率はあがります。

「チケットを買ったが仕事で行けなかったらどうしよう・・」

そんな方のために、チケットを定価で他の方へお譲りできる公式リセールサービスが2020年春以降に開始されます。

転売はもちろん禁止。

公式サイト以外(オークションなど)で購入したチケットでの入場は不可ですので絶対に買わないでください。

東京オリンピックのチケット入手のコツや裏技について!


誰もが欲しい東京オリンピックのチケット!

きっと開会式や人気競技のチケットは抽選の倍率も高くなり入手困難だと思われます。

しかし!

自国開催のオリンピックはなんとしても見たいですよね!

そこでチケットの入手のコツや裏技を紹介!

1 抽選ではB席、C席のチケットを狙う
とにかく近くで見たい人はA席、安く入手したい人はD席を狙いますのでBやCといったランクの席のほうが倍率が低くなる傾向があります。

2 スポンサー企業のキャンペーンに応募する
例えばP&Gなら2,500円(税込)以上お買い上げのレシートを添付して応募すれば水泳決勝チケット4名分+宿泊ホテルが当たります。

家族みんなでオリンピックを楽しめてホテルまでついているとか最高ですね。

3 旅行代理店のオリンピックツアーに申し込む
JTB 、東武トップツアーズ、近畿日本ツーリストは東京オリンピックのオフィシャルパートナーなのでパッケージツアーなどが販売される模様。
この3社に注目しましょう!

4 あきらめない
2019年の4月~選考発売されるチケットの抽選にはずれたとしても決してあきらめないでください。

応募は殺到するので抽選であたる確率はごくわずか。

本当の勝負は2019年の秋からの先着順販売です!

そして、これでも買えなかったという方は2020年春~都内に設置されるチケット販売所へ

それでもダメなら公式リセールサービスに応募!

とにかくありとあらゆる手をつくしてあきらめないことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 渡辺雄太 ダンク ダンス
  2. 大坂なおみ 優勝 面白い
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


aonaoブログ

 

大阪在住のアウトドア大好きサラリーマンです。
趣味は旅行や登山、サーフィンですが子供が産まれてからは地元の公園でおとなしく遊んでいます。

趣味の旅行や地元情報をブログで書いてますので皆さん見てやってください。

重要事項やお問い合わせについて