井岡一翔の愛車や腕時計が凄い!引退や復帰、結婚や離婚の裏話についても!

この記事は3分で読めます

日本人初の4階級制覇を達成したプロボクサー井岡一翔さん。

歴代の愛車や腕時計が凄いので今回は画像とともに紹介します!

また、引退や復帰、結婚や離婚など世間を騒がせた騒動の裏話についても紹介します。

井岡一翔

身長   165.6cm

生年月日  1989年3月24日

出身地 大阪府堺市

井岡一翔の歴代愛車を紹介!

井岡一翔の愛車1台目 「ホンダ フィット」

井岡一翔さんの愛車1台目はホンダのフィットって知ってましたか??

プロデビュー後、新古車を約100万円で購入しこの車で毎日自宅からジムまでマイカー通勤していたそうです。

ここから井岡選手のサクセスストーリーがはじまります!

ボクシングの成績と共に車のグレードもどんどんアップしていきますよ↑↑

ボクシングには夢がありますね。

井岡一翔の愛車2台目 「ポルシェ カイエンS」

WBC世界ミニマム級ではじめて世界チャンピオンになった時に叔父の井岡弘樹会長からプレゼントされたそうです。

お値段なんと一気に上がって推定1000万円!!

世界チャンピオンのベルトと同時にポルシェが手に入るとか最高ですね。

井岡一翔の愛車3台目 「ランボルギーニ ガヤルドネラ」

日本人史上2人目の3階級制覇を達成し、WBA世界フライ級チャンピオンになった時にプレゼントされたもの。

試合後の大阪市内のジムでの会見にランボルギーニで登場し注目を集めました。

お値段なんと推定2500万円!!

プロボクサーはスーパーカーが似合いますね。

井岡一翔の愛車4台目 「ランボルギーニ ムルシエラゴ」

井岡一翔にランボルギーニ納車
#038;modestbranding=1&rel=0&autohide=1&playsinline=1&https://youtu_be/PTaHiZnkns0&autoplay=0" width="480" height="270">

なんとランボルギーニ2台目!!

こちらはウィサムゴーキャットジムとの初防衛戦に勝利したご褒美に叔父の井岡弘樹会長からプレゼントされたもの。

大阪市内の所属ジムでスーパーカー、ランボルギーニ・ムルシエラゴをお披露目しました。

このランボルギーニは日本に3台しかないそうです。

お値段なななんと推定3000万~4000万円

井岡一翔の腕時計を紹介!

アクアノウティック King Cuda 

大阪の心斎橋にあるやぶ内時計舗にて購入したもの。

お値段推定70万円!

防水機能のある高級時計なのでヨーロッパやアメリカのリゾートでマリンスポーツを楽しむセレブに人気の時計です。

ブレゲ トランスアトランティック タイプXXI

フランス最高峰時計ブランドのプレゲ。

マリー・アントワネットやナポレオン・ボナパルトなど歴史上の偉人も愛用していたことで有名です。

井岡選手愛用のモデルは推定250万円!!

まさに王の時計ですね!

ウブロ BIG BANG GOLD CERAMIC

スイスの有名時計メーカーのひとつであるウブロ!

スポーツ選手に人気のブランドで長友選手も愛用しています。

井岡選手愛用モデルのお値段は推定350万円!!

サラリーマンの年収ですね!

井岡一翔の引退や復帰、結婚や離婚の裏話とは?

プライベートは派手な生活をしてるイメージがある井岡選手ですが、4階級制覇するまでの人生は決して順風満帆ではありませんでした。

プライベートでは結婚、離婚、再婚とまさに波乱万丈!

ボクシング選手としても一度引退し、また現役復帰しています。

なぜ心身ともにボクシング選手として全盛期になぜ突然引退したのでしょうか?

実はこれには井岡選手の父親でありジム会長でもある一法氏が大きく関係していると言われています。

発端は2016年1月。

デイリースポーツが井岡選手とアイドルで歌手の谷村奈南さんとの結婚前提の交際にがんこ親父一法氏が反対していると報道しました。

「会長、父として結婚は認めていない。親方がアカンいうもんはアカン」

THE 頑固オヤジですね。

2016年9月に週刊新潮が、一法氏の脱税疑惑を報道しました。

結婚に反対されてわだかまりがあった中、脱税疑惑を受けて井岡選手は家出をし、交際中の谷村奈南の家で同棲を始めたそうです!

翌年2017年5月17日に井岡歌手は谷村奈南さんと結婚しましたが、なんと一法さんは息子の結婚を報道で知ったというから驚き!

そして2017年の大晦日の夜に井岡選手の電撃引退会見が開かれました。

実はこの引退会見は父親との関係を断ち切るための方便だったとのこと。

ボクシングの選手は所属ジムの承諾がないと他ジムへ移籍できません。

父親兼ジム会長の一法氏が移籍を認めなったため、一度引退し、期間を空けてからもう一度現役に復帰するというシナリオだったそうです。

2018年7月、目論見通り、所属先も「井岡ジム」から「SANKYO」に移籍し、アメリカを拠点にボクシングを再開すると宣言。

では日本で人気のある井岡選手がなぜ活動の拠点をアメリカに移したのでしょうか?

背景には、井岡家の騒動に巻き込まれることを恐れた国内のジムが井岡選手の移籍を引き受けなったためだそうです。

しかし、米国での試合を日本で放送するために放映権を買うのにはとてもお金がかかるため、米国で復帰戦、マカオでの王座決定戦を中継をしていたTBSも限界を迎えつつありました。

2018年11月に谷村さんとの離婚を発表。

2019年3月には新恋人との妊娠が発覚し不倫妊娠では?と騒がれました。

プライベートでは波乱万丈ですが、ボクシング選手として吉報も。

3月27日に「Reason大貴」という国内ジムへの所属を発表しました。

会見で井岡選手は「父も理解してくれた」と説明していました。

いろいろありましたが、父とも理解しあい、国内ジムに復帰できて本当に良かったですね。

2019年6月19日、2年2か月ぶりの国内リング復帰戦で見事勝利し日本人初の4階級制覇を達成!

やはり井岡選手は強いですね!!

2019年6月26日には元モデルの一般女性と再婚し、8月17日、第1子となる男児が誕生!

父親となった井岡選手の今後の活躍にますます期待したいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 植草歩 太もも かわいい
  2. 紀平梨花 幼稚園
  3. 大坂なおみ 優勝 面白い
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


aonaoブログ

 

大阪在住のアウトドア大好きサラリーマンです。
趣味は旅行や登山、サーフィンですが子供が産まれてからは地元の公園でおとなしく遊んでいます。

趣味の旅行や地元情報をブログで書いてますので皆さん見てやってください。

重要事項やお問い合わせについて