ロボット掃除機おすすめメーカーはILIFE!コスパ最強で安いのに優秀!

この記事は3分で読めます

「ロボット掃除機って憧れますよね!」

面倒くさい掃除機作業から開放されるのなら欲しいとずっと前から思ってました!

そこで今回、評判の良いアイライフの「ILIFE V3s Pro」を購入したらコスパ最強だったのでおすすめ商品として紹介します!

数あるロボット掃除機メーカーからアイライフを選んだ理由や商品紹介、使用してみての感想(メリット、デメリット)について本音レビューしていますので参考にしてください。

【ロボット掃除機】ILIFE(アイライフ)V3s Proを購入!

ロボット掃除機と言えばルンバが有名ですよね。

以前から欲しかったのですが、ルンバはけっこう高い!

安いものでも3万円はします。

かといって安い他のメーカーのものを買って失敗したくなかったのでロボット掃除機は購入出来ずにいました。

そんなある日、雑誌「LDK」にアイライフのロボット掃除機が紹介されていました。

LDKという雑誌は家電や日用品をテストして比較し、ダメならダメとぶったぎる私が信頼している雑誌です。

そんな辛口な雑誌がガチテストをした結果アイライフのロボット掃除機はコスパ最強で素晴らしい商品だと紹介!

これはかなり気になったのでアマゾンで値段を調べると17900円!

更に、アマゾンで4000円オフのクーポンが使えて13900円でした!

この値段なら試しに買って見ようと迷わずポチっと購入!

【ロボット掃除機】ILIFE (アイライフ)を開封!

後日届いた商品がこちら

付属品

取扱説明書

リモコン

充電器 ACアダプター

フィルタ2つ(1つ予備品)

掃除用ブラシ

本体用ブラシ(予備品)

消耗品のフィルタと本体ブラシの予備品がついている点は嬉しい!

一晩充電して早速起動してみました!

アイライフというロボット掃除機を買ってリビングを掃除してみた!
#038;modestbranding=1&rel=0&autohide=1&playsinline=1&https://youtu_be/3GckyqjPQB0&autoplay=0" width="480" height="270">

掃除完了後には自動で充電器に戻ってくれます。

タイマー機能もありますので、予約しておけば決まった時間に起動して掃除後は充電器に戻ってますよ。

壁などの障害物に近づくと減速し、ぶつかると方向転換します。

カーペットの段差は難なく乗り越えますよ。

階段などの大きな段差は検知して、手前で方向転換するので落ちることもありません。

掃除後にダストボックスをみてみると

「しっかり掃除できていました」

【ロボット掃除機】ILIFE(アイライフ)のレビュー!


使用してみての感想としては

「結構良い感じ」

掃除機の役割は部屋を綺麗にすること。

先ほど写真で掲載したとおり1回の起動で多くのごみを吸い込んでくれていましたので掃除機としてとても役に立っています。

出かける前に掃除機を起動させておけば、家に帰ってきたときにリビングの掃除機がけが終わっているので気持ち良いですよ。

それではメリット、デメリットについて紹介します。


メリット

・コスパ最強!

13900円という安い値段なのに雑誌LDKの評価どおりしっかり部屋を掃除してくれる優れモノ!

ロボット掃除機のお試しの入門機としておすすめ!

・機能がシンプルなので複雑な操作が必要ない。

家電ってたくさん機能がついていても使わないことが多いですよね。

この機種は難しい機能がついてないので操作が単純明快。

ロボット掃除機に必要な基本的な機能はすべて網羅してます。


デメリット

・ダストボックスのごみが捨てにくい。

これはモデルによって違うかもしれませんが「ILIFE V3s Pro」はゴミ捨てするのに毎回フィルターを外す必要があります。

ゴミ箱の上で作業してもほこりが舞うのでこの点は改良してほしいですね。

・タイマー機能が限られている
タイマーは何時にONとしか設定できませんので、設定すると毎日起動します。

毎週月曜日のみ起動といった細かい設定はできません。 

・説明書がわかりにくい

アイライフは中国のメーカーなので中国語を日本語に訳しているのですがそのクオリティが低すぎます。

例えば

「本製品を使用する前に本体のデンげが入っているのかを確認ください」

「デンげって何だよ!」

日本で発売するなら発売前に日本人にチェックしてもらえばいいのにと思います。

また、全部読んでも

「で結局どうやって使うの?」

となりました。

操作自体はシンプルなのでなれればどうってことないのですが、はじめは戸惑いました。


総評

「アイライフは安いのに優秀なのでとてもおすすめ!」



説明書がわかりにくいとか機能が限られているといったデメリットを踏まえても、13900円という低価格で実用的なロボット掃除機が手に入るのは素晴らしい!

「買ったけど使わない」電化製品って結構あるので、我が家にロボット掃除機が向いているかどうか判断するために試し買いするには良いと思います。

ロボット掃除機をかけたいがために部屋を綺麗に片付けているうちに、自然と片付け上手になりました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. プロジェクター 家庭用 おすすめ
  2. メルシーポット 使い方
  3. 手荒れ ハンドクリーム
  4. スポンジ おすすめ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


aonaoブログ

 

大阪在住のアウトドア大好きサラリーマンです。
趣味は旅行や登山、サーフィンですが子供が産まれてからは地元の公園でおとなしく遊んでいます。

趣味の旅行や地元情報をブログで書いてますので皆さん見てやってください。

重要事項やお問い合わせについて