清野菜名が生田斗真と結婚へ!かわいい画像を紹介!バク転動画が凄い!

この記事は4分で読めます

清野菜名さんといえば、「今日から俺は」赤坂理子役でブレイクし、今人気急上昇中のアクション女優さんですね。

そんな清野菜名さん、実は結婚の噂があるんです!

お相手はなんと、ジャニーズ事務所きっての演技派・生田斗真さん!

そこで今回は、清野菜名さんと生田斗真さんの出会いや同棲、結婚の噂についてまとめてみました。

また清野菜名さんのかわいい画像や凄いバク転動画も掲載しましたのでぜひご覧ください!

清野菜名が生田斗真と結婚へ!

清野菜名さんと生田斗真さんは2015年1月~放送された「ウロボロス~この愛こそ、正義。」というドラマの共演がきっかけで出会いました。

この時、生田さんの先輩警部補役を演じた清野さんがザテレビジョンの取材で

「実年齢ではだいぶ生田さんが年上だと思うんですけど、ドラマの役では先輩・後輩が逆転していたのでやりづらくなかったですか?」

という質問に対して清野さんは次のようにコメントしてました。

清野さんの積極的なアピールもあり二人の仲が急接近したのでしょうか。

2015年8月に週間女性がはじめてふたりの交際をスクープしました。

 実は、交際は半年ほど前から始まっており、清野が生田のマンションを訪れているという目撃情報を掲載してます。

【生田斗真のマンションを訪れる清野菜名】

2人の交際が初めて報道されてから1年半後のこと。

2017年の2月には女性自身がふたりの同棲をスクープしています。

節分の夜に世田谷区内の寿司屋で恵方巻を仲良く食べて、生田の自宅マンションの中へ時間差で消えて行ったとのこと。

その他にも、清野は生田の自宅マンションから仕事に迎い、仕事が終わった後一度生田のマンションに戻って服を着替えてまた出かけていたことが掲載さていました。

生田の部屋から出勤し、着替えも置いてあることから清野は生田の自宅でマンションで半同棲生活をしているとのこと。

2020年1月6日に放送された『直撃LIVEグッディ!』という番組企画で、「2020年結婚離婚ビッグニュース大予想」でも芸能記者が、イケメン俳優Iとアクションが得意な若手演技派女優が今年8月ごろに「こっそり婚」をしそうだと予想していました。

確かにふたりは売れっ子芸能人同士のビッグカップルなのであまり騒がれたくないなら東京オリンピックはこっそり結婚するビックチャンスですよね。

国をあげてのビッグイベントの影に隠れてこっそり婚する芸能人も多いはず。

二人は2015年から交際しているのならば付き合って長いので今年あたり結婚をしてもおかしくないですね。

清野菜名のかわいい画像を掲載!

名前:清野 菜名(せいの なな)
生年月日:1994年10月14日
出身地:愛知県稲沢市
身長:160 cm
血液型:B型
職業:女優・ファッションモデル

清野さんは上品なお顔立ちで一見大人しそうなイメージですが、実は性格が超明るくて負けず嫌いなんだとか!

体を動かすことが大好きで、中学ではバスケ部に所属しながら走り高跳びで160センチをクリアし、2009年には陸上の全国大会に出場したほどの運動神経の持ち主。

高校は上京して芸能系の日本芸術高等学園に進学し、3年間アクション部に所属。

また高校2年のときには1年間アクション養成所で本格的な訓練を受けています。

それではアクション女優として今まで活躍したドラマや映画のかわいい画像を紹介します!

園子温監督の映画『TOKYO TRIBE』スンミ 役

実は清野さんはこの映画のヒロインオーディションを受けたが不合格だったそうです。

しかたがないのでスタント枠として再度オーディションを受けたところ、清野さんのアクション演技を見た園監督が「アクションをやっている時の君は輝いている」との言葉と共に、清野さんをヒロインに急遽大抜擢しました。

一度不合格になったオーディション結果を覆した清野さんのアクションは素晴らしいの一言!

この映画で清野さんは『第3回ジャパンアクションアワード』ベストアクション女優賞と『第36回ヨコハマ映画祭』最優秀新人賞をW受賞。

押井守監督「東京無国籍少女」藍 役

血まみれの女子高生がロシア兵を倒すアクションシーンは圧巻。

この映画のためにストイックな清野さんは銃を家に持って帰ってマガジンチェンジを交換する練習までしていたとのこと。

彼女のアクションの凄さはこのような影の努力に支えられているのですね。

この映画で清野さんは『第4回ジャパンアクションアワード』のベストアクション女優賞を2年連続で受賞するという快挙を成し遂げました。

漫画の実写ドラマ化「ウロボロス~この愛こそ、正義。」田村小夏役


こんなかわいい警官になら逮捕されてみたいかも!?(笑)

大ヒット漫画『今日から俺は!!』の実写ドラマ化ヒロイン、赤坂理子役

ドラマが大ヒットしたのでこの作品で清野さんを知ったという方も多いはず。

ヤンキーをバッタバッタなぎ倒すシーンは爽快

「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」川田レン/ミスパンダ役 


天才美少女騎士を演じています。

和装が似合っていて可愛いですね。


こちらは隠されたもうひとつの顔、ミスパンダ。

驚異的な身体能力を活かして悪役相手に大奮闘するアクションは見ごたえ抜群。

ギャップ萌えですね。

清野菜名のアクションやバク転動画が凄い!

清野さんが、アクション女優を志すきっかけとなったのが映画「バイオハザード」です。

主演女優ミラ・ジョヴォヴィッチのアクションに衝撃を受け、自分のやりたいことはこれだ!と確信したんだそう。

確かにめちゃくちゃカッコいいですが、相当ハードなアクションですよね。

それでは清野さんが得意とするアクションや鮮やかなバク転やバク宙動画を紹介します。

憧れのミラ・ジョヴォヴィッチがバイオハザードで魅せたアクションも一部紹介しています。

清野菜名 ♡インタビュー & アクション
#038;modestbranding=1&rel=0&autohide=1&playsinline=1&https://youtu_be/sf56vgwyc9Q&autoplay=0" width="480" height="270">

美人でこれだけ本格的なアクションが出来て演技も素晴らしい!

今後ますます清野菜名さんが活躍すること間違いなし。

キルビルのような日本を舞台にしたハリウッドアクション映画が企画されれば清野菜名のハリウッド進出も夢ではないですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 新木優子 幸福の科学
  2. 石原さとみ 彼氏 メイク
  3. 早見あかり ももクロ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


aonaoブログ

 

大阪在住のアウトドア大好きサラリーマンです。
趣味は旅行や登山、サーフィンですが子供が産まれてからは地元の公園でおとなしく遊んでいます。

趣味の旅行や地元情報をブログで書いてますので皆さん見てやってください。

重要事項やお問い合わせについて