オキシ漬けで洗濯機を掃除!量や時間などやり方を紹介!ドラム式は注意!

この記事は3分で読めます

オキシ漬け 洗濯機
毎日洗濯しているのに、なんだか洗ったものがにおう・・・

洗濯物に黒いカスがついている。

そんな経験はありませんか?

それ、実は洗濯機の中がカビているかもしれませんよ!

洗濯機の中は一見きれいでも、洗濯槽の裏側には黒いカス(カビです!)がびっしり!

想像すらしたくない状態だと思います・・・

洗濯機の洗濯槽は取り外しができないので、ゴシゴシ洗えないですよね。

そんな方におすすめなのが「オキシ漬け」!!

わざわざ高い洗濯槽専用クリーナーを買わなくても、家じゅう使えるオキシクリーンで代用できます!

今回はこのオキシクリーンを使って洗濯機の中を掃除する際のやり方や、ドラム式の場合の注意点をまとめました!

オキシ漬けで洗濯機を掃除!量や時間などやり方を紹介!

オキシ漬け 洗濯機

それではレッツ洗濯機掃除ー!!



<洗濯機掃除のやり方>


1.ほこり取りネットを外す
洗濯槽のほこり取りネットの裏も黒いカビがついているので外しておく。

2.洗濯槽にお湯をためる
40~60度のお湯を洗濯槽の最大限まで入れる。
お風呂の残り湯でもできますが、入浴剤の入っていないお湯を使用してください。
洗濯機で直接ためる場合は水でもかまいませんが、オキシクリーンの効果はお湯の方があります!

3.オキシクリーンを投入
目安は水10Lに対して約100gのオキシクリーン。
洗濯機の容量によって異なります。
例えば最大限で水55Lの洗濯機なら500~600gほど入れます。
アメリカ版スプーンでだいたい5杯、日本版ではその4倍です。
事前に洗面器やボウルでオキシクリーンをお湯でしっかり混ぜて溶かしてください。
オキシクリーンはしっかり溶けた方が効果を発揮します!

4.5~10分洗濯機を回す
洗濯機に「槽洗浄コース」がある方はそのコースで、ない方は「洗いコース」で5~10分撹拌する。
そのあと漬け置きするので、必ず「洗い」だけで止めてください!

5.20分~6時間漬け置きする
水がたまっている状態のまま、20分~6時間放置。
オキシクリーンの効果は20分以上が有効で、最大6時間で切れます。

6.浮かぶ汚れを取り除く
漬け置き後、洗濯槽に黒いカスが浮いていれば、100円均一などで売っているごみすくいネットですくう。
なければ、針金ハンガーに不要なストッキングをかぶせれば簡易のごみすくいネットになります。
この作業が一番大変ですが、できるだけ黒いカスをすくってください。
そのまま排水すると、パイプや排水管にごみが詰まってしまいます。

7.再度「洗いコース」で5分洗濯機を回す
洗濯機を5分撹拌しては汚れをすくう作業を何度か繰り返す。
だんだん汚れが少なくなってくるまで頑張る!
その後、水を捨てる。

8.通常の「すすぎ洗いコース」で完了
水をためて5分洗濯機を回す。
残ったカスが出てくるので再びネットですくい、汚れが出なくなるまですすぎ洗いを繰り返す。
最後に洗濯槽の底に残ったカスをティッシュでぬぐって、完了!
掃除後は洗濯機のフタを開けておいて中を乾燥させてくださいね!



これで洗濯槽の奥の汚れまでピッカピカ!

しかもオキシクリーンには「除菌」の効果があるので、その後もカビがつきにくくなりますよ!

臭うタオルの除菌に効果的な方法はこちら!
参考:オキシ漬けでタオル洗濯!臭いのはカビ?時間や温度は?やり方を解説!



オキシ漬けのサイクルは洗濯する頻度によりますが、だいたい月に1度くらい

一人暮らしや洗濯回数の少ない家庭は2,3か月に1度くらいが目安です。

オキシ漬けで洗濯機を掃除!ドラム式は注意!

オキシ漬け 洗濯機

カビや汚れを一掃してくれるオキシクリーン!

ですが、実はドラム式洗濯機に使う際は注意が必要です!

その理由は3つ!

1.途中でフタを開けられないので汚れがすくえない
2.泡が立つと自動で排水してしまうので漬け置きができない
3.泡立ちすぎると逆流し故障の原因となる



ドラム式洗濯機は一度洗濯をスタートさせると終了までフタが開けられないものがほとんどです。

だから途中で浮いてきた黒いカスなどの汚れを自分ですくうことができません。

またドラム式の性能上、泡立つと自動で排水する仕組みのため漬け置きができません。

そしてドラム式は槽が斜めだったり横向きなので、少ない水でも泡立ちすぎるとあふれ出てきてしまうのです。

このような理由で、オキシクリーンの使用は推奨されていません。

もしオキシクリーンを使用して掃除し、万一故障してしまっても自己責任となりますので注意!

洗濯機によっては「洗濯槽洗浄コース」があれば洗濯槽の掃除はできますが、使用する洗剤はできるだけメーカー推奨のものを使用するようにしましょう。

面倒くさいお風呂掃除が楽になる方法はこちら!
参考:オキシ漬けでお風呂の床掃除!量や時間、やり方を紹介!追い炊きで風呂釜もおまかせ!



まとめ

洗濯機は直接肌に触れるものを洗うので、できるだけ清潔な状態を保ちたいですよね!

オキシ漬け 洗濯機


目に見えない部分でも放置せずこまめにオキシ漬けでカビをやっつけましょう!

というわけで今回はオキシ漬けで洗濯機の掃除方法をまとめました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. オキシ漬け タオル
  2. オキシ漬け お風呂
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

aonaoブログ

槍ヶ岳

大阪在住のアウトドア大好きサラリーマンです。
趣味は旅行や登山、サーフィンですが子供が産まれてからは地元の公園でおとなしく遊んでいます。

趣味の旅行や地元情報をブログで書いてますので皆さん見てやってください。

重要事項やお問い合わせについて