平野歩夢の父親が偉大!腕時計が二千万円?スケボー&スノボ動画も紹介!

この記事は4分で読めます

平野歩夢選手と言えば2014年ソチオリンピック、2018年平昌オリンピックオリンピックのスノーボードハーフパイプ2大会連続の銀メダリスト!

また、最近では東京オリンピックのスケボーでの活躍も期待されており、「二刀流イケメンアスリート」として世間から注目されています。

そんな平野選手の父親がこれまたすごい人なんです!

そこで今回は平野選手の偉大な父親について紹介します。

また、平野選手の二千万円の腕時計や最高にかっこいいスケボー&スノボ動画も紹介!

平野歩夢 スケボー 父親

プロフィール

平野歩夢(ひらのあゆむ)

生年月日 1998年11月29日

身長  165cm

体重  50kg

出身 新潟県村上市

平野歩夢選手の父英功(ひでのり)さんが偉大!

オリンピックで華々しい成績をあげるアスリートは幼少期から恵まれた環境でスポーツの英才教育を受けているといったイメージがありますよね。

平野選手はどのように育ったのか調べてみたところ、涙なしでは語れない物語がありました。

平野選手がオリンピック銀メダリストになるまでの「平野家の苦労と感動のサクセスストーリー」のはじまりはじまり!

この物語の主役は平野歩夢選手ではなく、父の英功さんです。
平野歩夢 父親 動画
もともとは準公務員という安定した職についていたのですが、サーフィンのプロを目指して22歳の時に退職!

自らサーフショップを開いて生計を立てながら毎日サーフィンに打ち込んでいたそうです。

そのような生活の中で長男の英樹さんと次男の歩夢さんが誕生しました。

子供と一緒にサーフィンをしていた際に、長男の英樹さんが海で溺れてしまい、それ以来海が怖くなったそうです。

兄が海に入らなくなったため、兄弟二人は毎日スケボーで遊んでいたそうです。

 スケボーに夢中になる息子たちを見ているうちにいつしか英功さんの夢は子供たちへリンクし「これからは息子たちを全力で応援していく」

と決めたそうです。

ここからの英功さんの覚悟と行動力がすごい!

当時の新潟にはスケボーの練習場がほとんどなく、東京まで行かなければまともな練習はできませんでした。

「ないなら作ろう」

ということで村上市の体育館を借りてスケートパークを作る計画を立てましたが、体育館は老朽化しており、天井は壊れ電気もろくにつかなかったそうです。

しかし、英功さんは諦めません。

なんと800万円もの借金をして施設を改修し日本海スケートパークをオープンさせました。
平野歩夢 スケボー 父親
やると決めたらとことんやる人ですね。

利用料は1日500円でしたが、最初は不良が集まるたまり場みたいになってしまい裏から入って出ていくような人たちをよく怒鳴って、追いかけ回していたそうです。

借金返済のために英功さんはいつも全力疾走!

他にも運転手の仕事をしたり、夜は居酒屋を開いたりと大忙しでした。

それでもお金には余裕がなかったので、息子さんたちと遠征練習に行く時は宿泊費を浮かせるため、遠征中の1週間は車の中で生活していたそうです。

他にもスノボーを滑る息子たちのビデオを撮るにも、自分のリフト代はもったいないので機材を担いで歩いて雪山を登ったとのこと。

苦労の絶えない生活ですが英功さんは常に息子さんたちを全力でサポートし続けました。

その苦労が功を奏し、歩夢選手は中学生の頃から結果を出すようになり、2014年ソチオリンピックで銀メダルを獲得「AYUMU HIRANO」の名が世界中に知れ渡るまでになりました。
平野歩夢 メダル オリンピック
そんな熱い英功さんですが、小さいころから一度も息子さんたちには「頑張れ」という言葉をかけたことがないそうです。

「息子は父の背中を見て育つ」と言いますがまさに平野家はその通りだったのでしょう。

また、母親の富美子さんも夢を追いかける父子をいつも陰から支え続けたそうです。

平野選手のインスタグラムには母の愛情たっぷりのお弁当写真がアップされていました。
平野歩夢 母 お弁当
両親が苦労しながらも全力で頑張る姿を見て育ったからこそ平野選手もあれだけストイックな練習を続けられるのだと思います。

現在、平野選手の最大のライバルは絶対王者ショーン・ ホワイト!

二人の年齢は13歳差もあるので世代交代し、平野選手が金メダルを獲得する日もそう遠くないはずです。

両親へ最高の恩返しですね。

家族で苦労を共に乗り越えて、努力を続けて夢を実現させた平野家は眩しいぐらい素敵な家族ですね。

平野選手がオリンピックで金メダルを獲得した際には「平野家の苦労と感動のサクセスストーリー」をぜひとも映画化してほしいものです。

平野歩夢選手の二千万円の腕時計とは?

平野歩夢 腕時計 スケボー 
写真で平野選手が身に着けている時計はスイスのラグジュアリー時計ブランド「Roger Dubuis」のもの。

そのお値段なんと・・

「2500万円!!!」

一戸建ての家が買える値段ではないか。

いったいいくら儲けているんだと思いきや、実はこの時計は平野選手が購入したものではありません。

「Roger Dubuis」のアンバサダーに就任し、新作発表会のイベントで身に着けているものです。

アンバサダーは日本語役すると大使。

ということは平野選手は「Roger Dubuis」の時計をみんなに宣伝する大使なんだから、「プライベートも身につけてくださいね」って言って気前よく1本プレゼントしてほしいですよね。

平野選手は他にもナイキやユニクロとスポンサー契約をしています。

やはりイケメンスポーツ選手で実力もあるとなれば企業がほっておかないですね。

平野歩夢選手のスケボー&スノボー神技動画を紹介

平野選手の本業はスノーボーダーと思いきやはスケートボードの日本選手権に出場するとあっさり優勝!

「どんだけすごいんだ!!」

さらに優勝した日本選手権が行われた新潟県村上市はなんと平野選手の地元!

このタイミングでスケボーの日本選手権が地元で行われ、見事優勝するとは・・

やはりスターはもってますよね!!

それでは、優勝した日本選手権で披露された見事なトリックをご覧ください。



平野選手と言えばやはりスノボーハーフパイプですよね!

驚異の高さから繰り出されるトリックは見ていてゾクゾクします!

ピョンチャンオリンピックの滑りは凄すぎて寒気がしました。

小柄な体型からあれだけ高いエアーはどうやって繰り出しているのか?

ゴムゴムの実でも食べたのかな。

今回は平野選手についてまとめてみました。

スケボーとスノボーの二刀流で今後ますます活躍してくれることを期待しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 東京オリンピック チケット 裏技
  2. 池江璃花子 白血病
  3. 井上尚弥 WBSS 賞金
  4. メイウェザー 那須川 ルール
  5. 植草歩 太もも かわいい
  6. 大坂なおみ 優勝 面白い
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

aonaoブログ

槍ヶ岳

大阪在住のアウトドア大好きサラリーマンです。
趣味は旅行や登山、サーフィンですが子供が産まれてからは地元の公園でおとなしく遊んでいます。

趣味の旅行や地元情報をブログで書いてますので皆さん見てやってください。

重要事項やお問い合わせについて