18歳成人はいつから?成人式は何歳でやるの?結局何が変わるのか?

この記事は2分で読めます

成人年齢を20歳から18歳へ引き下げる民法改正案が閣議決定した。

というニュースをテレビで見たが、いったいいつから何がどう変わるのか?

気になったので調べて分かりやすくまとめました!
成人式 年齢 18歳 

目次

・18歳成人はいつから?

・18歳成人になると成人式は何歳でやるの?

・18歳成人になると結局何が変わるのか?

・18歳成人になる人たちへ

18歳成人はいつから?

「2022年(平成34年)4月1日」からです。

2004年(平成16年)生まれの人たちが18歳で成人する初めての世代になりますね!

ちなみに2003年(平成15年)生まれの人たちは19歳で成人する唯一無二の世代になりますよ!


18歳成人 成人式

18歳成人になると成人式は何歳でやるの?

気になる成人式!

これについて文科省の担当者は

「より多くの人が参加できるよう、各自治体で判断して欲しい」との事。

つまりまだ決まってないということですね!

仮に18歳で実施するとなるとほとんどの人が高校3年生で成人式をすることになります!

高校3年生の1月は大学に行く人は受験で大忙しですよね。

また、成人式は学校卒業依頼久しぶりに友達にあう同窓会としての側面もあったため、高校3年生で開催されることで参加する人が少なくなるという心配もあるみたいです。

さらに2022年には20歳、19歳、18歳の人が同時に成人します!

成人式はどうするのかな・・・

まさかの3学年合同成人式になるのか?

それとも3回に分けて行うのか?

いずれにしてもこの年に成人する女性の方は早めに情報を集めて着物のレンタルなどの手配が必要ですね。


18歳成人 成人式

・18歳成人になると結局何が変わるのか?

①18歳から期限10年のパスポートを取得できるようになる。

②18歳から親の同意なく携帯電話や車を購入できる(契約行為が可能になる)

③18歳からローン契約を組んだり、クレジットカードを作ったりできるようになる。

これからは18、19歳の人が親の同意なく契約したものも今後は取り消せないため要注意です!

若い世代が悪徳商法に狙い撃ちにされて、消費者被害が拡大するのではないかという心配もありますね。

④18歳から民事裁判を一人で起こせる

⑤公認会計士や司法書士になれる

⑥性別変更の申し立てが18歳からできるようになる

⑦女性が結婚できる年齢は16歳以上からだったが男性と同じ18歳以上になる

男女共に成人すれば結婚できるということになるわけですね!

少年法の適用については「現在検討中!」とのことです!
成人に少年法が適用されるとなれば変な違和感を感じますが・・・

18歳成人になる人たちへ

成人年齢が18歳になるというのは賛否両論あると思いますが、これは若い世代にとっていち早く社会で活躍できるチャンスだと思います。

ものごとは捉え方次第なので、私は決まってしまったことはポジティブに考えるようにしています。

18歳で成人式となれば大学入試や就職活動などで皆さん何かと忙しいとは思います。

しかし!

一生に一度しかない、大人になる門出を祝う大切な節目なので

成人式には是非参加してほしいと思います!

綺麗な着物で着飾って記念写真を撮れば良い思い出になりますよ!
18歳成人 成人式

「18歳で成人式を実施する」となった際、各自治体の担当者はひとりでも多くの新成人が参加できるよう尽力していただきたいものです。

また、2022年に成人する方達には18歳でも立派な大人だということを世間に示してくれることを期待しています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 新紙幣
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

aonaoブログ

槍ヶ岳

大阪在住のアウトドア大好きサラリーマンです。
趣味は旅行や登山、サーフィンですが子供が産まれてからは地元の公園でおとなしく遊んでいます。

趣味の旅行や地元情報をブログで書いてますので皆さん見てやってください。

重要事項やお問い合わせについて